ルテインのサプリメントを飲もう|目の健康を守る

ウーマン

更年期の特徴と治療

悩む女性

更年期障害は40代からなる人が多いですが、30代でプレ更年期になる女性もいます。プレ更年期になると、更年期障害と同じように体や心に異変が出てきます。ホルモンを薬で補うホルモン補充療法薬をすればプレ更年期対策になります。他にも漢方薬を飲むという選択肢もあります。

読んでみよう

糖対策の方法

笑顔の夫婦

キクイモのサプリメントは、血糖値の上昇を抑えるイヌリンと呼ばれる成分が豊富に含有しています。キクイモのサプリメントを摂取すると糖対策をすることができ、血糖値の上昇を抑制して糖尿病の予防に大きく貢献します。

読んでみよう

他とは違った傾向

笑顔の男性

DHA商品は他のサプリとは違って、よりお客様目線となって商品を販売していることがわかります。直営店では、スタッフが親切にお客様に対応をしてくれたりなど細かな気配りを感じることができます。サプリが細かく分類されてることによって商品を選びやすくなっています。

読んでみよう

マリーゴールドが目を守る

ブルーベリー

特殊な製法

目の健康に役立つ成分といえば有名なのがアントシアニンとルテインです。アントシアニンは青紫色の色素成分でブルーベリーなどに多く含まれています。特に北欧産のビルベリーが品質や成分量が多いことで知られています。サプリメントにはこのビルベリーが使われている製品がかなりあります。ルテインはカロテノイドの一種の色素成分ですが、このサプリメントの原料が何かは知らない人も多いのではないでしょうか。これは緑黄色野菜に多く含まれる成分ですが、これらをサプリメントにするには含有量はそれほど多くありません。ルテインのサプリメントに使われるのはマリーゴールドでフローラグロー製法という方法で成分を抽出したものが最高級だと言われています。

網膜を守る成分

日本で販売されているルテインのサプリメントは、ほとんどがマリーゴールドをフローラグロー製法を用いて製品化したものです。フローラグロー製法で抽出したルテインは体内に存在するルテインと同じような働きをすることがわかっています。ルテインは紫外線や可視光線によるダメージから網膜を守る働きをします。これにより眼精疲労を軽減し頭痛や肩こりなども解消することができます。また視力回復にも役立ち様々な眼病予防にも役立ちます。ルテインを摂取する1日の目安量は6gから10g前後だと言われています。サプリメントを選ぶときにはルテインの成分量が多いものを選ぶことが大切です。また使われているマリーゴールドの種類によっても効果は違って来るので注意が必要です。